読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日に向かって今を歩む♪

気軽に立ち寄り、元気になる♪〜日々の積み重ねが明日を作る〜心温まる情報サイト

ようやく「縁」を認識出来るようになってきた人

ブログテーマ;〜脚本・演出・主演はすべて自分〜

<メインにもどる>


⇧What place now?(hit the button, when visit here n check!)

⇧現在何位?(毎回、訪問したらポチッとクリック!)

 

私の大学は、留学生が全校生徒の半分程を占める、 いわゆる国際大学でした。

 

今になっては、ちょっとした後悔になるのですが、 当時は、「せっかくこれだけ留学生がたくさんいるのだから、 留学生と出来る限り友達になろう!」と思い大学生活をスタートしました。

 

なぜ、あの時を振り返って、 ちょっとした後悔かと言うと、 この大学に集まる生徒全員、 多かれ、少なかれ、 心は外(海外・行動思考)に向いています。

 

つまり、日本人学生でも色々な経験をしていることが多く、 彼らからもたくさんのことを学べるし、良い刺激になるので、 留学生だけに特化した大学生活は極めてもったいなかったのです。 

 

やれ、国際大学だの、

やれ、○○専門だの、

 

当たり前に右から左に受け流していますが、 実はとても不思議です。

 

人は人生のそれぞれのスピードで成長しています。

 

・幼い頃から英語に興味があった人

・中学生・高校生頃から海外に興味持ち出した人

・社会人になって、強制的に習い始めた語学が以外にのめり込み、それからというもの、海外というたぐいが好きになった人

 

人には色々なスピードがありますが、

大学の4年間を人生の一時期に、

同じタイミングで海外に(同じものに)興味がある 生徒が集まっている…

(もちろん、これは、縁という意味なので、 上で挙げたことに限った話ではありませんが。。。)

 

どのような人生を歩みたいか、 そのためにどんな人と付き合うべきか、 そういうことはあります。

 

(毎回、会うたびにため息ばかりで、 下を向きっぱなしの断崖絶壁のネガティブな世界観の人と 付き合いたいと思う人は少ないでしょう。)

 

しかし、当時は「縁」という素晴らしさをかなり軽視していました。

 

今更の話なので、 当時から「縁」の不思議、素晴らしさを教えてもらっていたはずです。

 

しかし、 当時の私には、どれだけ「縁」の素晴らしさを教えてくれても 「有益な情報」として認識されなかった。。。

 

しかし、ちょっとずつ「縁」を感じられるようになりました。

 

最近、「成長したなあ」と感じた出来事の一つです。

あなたは「縁」についてどう感じていますか。

あなたは「縁」についてどう思っていますか。

あなたは「縁」と今後、どう付き合っていきますか。

 

そして、 最近、どんな成長がありましたか。

 

⇧現在何位?(毎回、訪問したらポチッとクリック!) 

 

<私の口癖> 「OK! OK!! いける!いける!!」

〜日々成長、日々前進♪〜

今日も仲間と楽しくいきましょう^^♪

★★★日替わり名言集★★★

大切なことは、 いつもシンプルである。

(by スペインの実業家;アレックス・ロビラ)

★★★★★★★★★★★★